<   2016年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

 

純米吟醸 伯楽星

c0150209_00403491.jpeg
純米吟醸 伯楽星。
妻の友達が差し入れしてくれたモノ。
これ、とっても美味いです。
辛口の後味。しっかりとした米の味。とはいえ、バランスの良いコクで、淡麗さも兼ね備えてて。
良いものを頂きました。

[PR]

by masa-stones | 2016-08-28 00:39 | My Favorite | Comments(0)  

恥ずかしくないんです。

c0150209_00442207.jpeg
僕はマンションから自転車で保育園に娘を送り、その後、一度マンションへ戻って自転車を置いてから、駅へ向かっている。
そんな、保育園からの帰り道。ママチャリの前座席に、シェリーメイのぬいぐるみが座って、道行く人に手を振ってました。
娘が保育園までシェリーを連れて来てしまったので、保育園に置いておくわけにもいかず、お持ち帰りのぬいぐるみ。
ママチャリの前座席にシェリーを乗せてあげたら、丁度右手を上げているような感じになってしまいました。

ひと昔前までの自分なら恥ずかしくてたまらない状態。シェリーを乗せるどころか、そもそも独身の頃は、子供乗せ用のママチャリに、スーツ姿(今はクールビズだけど)で乗ること自体、すんごく嫌で、あり得ないと思っていました。

だったのに、今の自分は全く恥ずかしくないんです。スーツ姿で子供を自転車で送迎するなんて、当たり前のこと。そして今朝なんて、むしろシェリーが前座席に乗っていることが、ちょっと面白く、そして和んだりしてしまいました。

親になったからか、それとも、第三者の目線に対して、ただ鈍くなったのか。

まあ、どちらでもいいや。

そんなこんなで、今日の朝の風景でした。

[PR]

by masa-stones | 2016-08-24 19:38 | 日常に語る | Comments(0)  

こんな味だったっけな。「ばらの花」by くるり

Eテレの「グレーテルの小さなかまど」。
この番組で、「くるりのジンジャーエール」が題材になっていた。
ある時、チャンネルを切り替えたときに、その番組の最後部分だけを見て、「げっ!これ見たかった・・(泣)」と思った。
それは僕にとっての大切な曲、「ばらの花」がテーマだったからだ。

きっとEテレの事だから、何度か再放送をやるはず!そこで、ブルーレイで録画しまくってみて、2週間。やっとヒットしてくれた。
正直、もうダメかと思っていたので、諦めなくて良かった。

今日の一曲 「ばらの花」by くるり

そういえば、僕はこのブログで、この曲について書いてなかったみたい。
いや、皆さんからすれば、どーでもいーことだとは思うけど、なんで書かなかったのかなって、ちょっと不思議な感じがした。

「ばらの花」。
僕が、くるりを最初に聴いたのは、「ワンダーフォーゲル」。この曲で、くるりってカッコいいなって思った。
そしたら、次がこの曲だった。
すぐに、この曲の世界と魅力に引き込まれた。以来、もう15年近くになるか。それこそ、カバー版も含まれば、600回以上聴いている。

まだ、今の仕事に就いたばかりの年。一人休日出勤をした12月のある日。仕事中に降り出した雪を職場の窓から眺めた。
みるみる積もっていく雪は、職場の駐車場を真っ白な世界に仕立てて行った。
僕が乗って来た車も、こんもりとした白い山になってしまい、帰れるかなって不安になった。
業者の作業の立会いだけだった休日出勤。その終了を待っているだけの退屈な時間を、この曲をリピートで聴きながら過ごした。
だから、この曲を聴くと、あの時の光景が思い浮かぶ。

ジンジャーエール買って飲んだ、こんな味だったっけな。
安心な僕らは旅に出ようぜ 思い切り泣いたり笑ったりしようぜ。

最近の僕は安心なのかな。思い切り泣いたり笑ったりしているのかな。
これからもずっと、問いかけてしまう「ばらの花」なのかもしれない。



[PR]

by masa-stones | 2016-08-17 00:08 | 音楽に語る | Comments(0)  

今年も。

c0150209_15253586.jpeg
毎年恒例の靖国神社へ。
相棒の息子を連れてきたけど、車で寝てしまったので、妻と交代で参拝。
英霊への感謝の祈りを捧げた。
はて、皆様は現代日本をどのようにご覧になっているんだろう?毎年思うのでした。
しかし、外国人多いですね。参拝してた横には、フランス人らしきツアー御一行がいて、柏手を打つ我々を、興味ふかそうに眺めてました。


[PR]

by masa-stones | 2016-08-11 15:25 | 由縁 | Comments(0)  

僕は賛成派

c0150209_00572502.jpg
陛下が、国民に対して、高齢となった天皇の在り方について、個人として考えてきたことを語られた。
こうやって、ビデオメッセージで、国民に対してお考えを示されるというのは、前代未聞で極めて珍しい。
よほどのお考えがあってのことなのだろうとご推察する。

色々な意見はあるだろうけど、僕は、陛下のご意向に添った形で法整備を進める事が、臣下の務めではないかと思う。
本来は生前退位も含め、女性天皇を含めた今後の天皇の継承についても、お考えに沿うことが、本来のあるべき姿ではないか。皇室典範という法律で縛られるのは、立憲君主制の法治国家であある以上仕方ないけれど、ご家族の問題でもあるのだから、陛下がお考えになる、安定的な地位継承を担保できる仕組みを築けば良いと思う。

新聞や報道番組で、今上陛下について様々論じられているけれど、世界最古の皇室を頂く日本が素晴らしいと思うし、陛下のお人柄や凛とした生き方には、心から尊敬する。

このような君主・元首がいらっしゃる日本に生まれて良かったと思う。

※写真は今日の日経新聞。いつもは駅で捨ててしまうんだけど、陛下の写真が載っていたので、何となく捨てづらくて持って帰って来てしまった。



[PR]

by masa-stones | 2016-08-10 01:06 | 由縁 | Comments(0)  

ほんと、やめてほしい。

とある、プライベートジムのCMとか、車内広告とか。
ほんと、見苦しいので、やめてほしい。
写真に工夫しているとか、なんだとかPRしているけど。
その個々の人達には、多分なんら罪は無い。
要するに、写真、画像、演出がよくない。
つまり、汚い。

見苦しいので、ほんと、やめてほしい。


[PR]

by masa-stones | 2016-08-08 00:31 | やれやれ | Comments(0)  

今日の一曲 Alone by B'z

今日の一曲。
Alone by B'z

今日は、何となく、この曲を聴きたくなった。
今日は、色濃くお付き合いのあった人との別れの日だった。
これまで、あまり意識しなかったけれど、いざ別れの時になると、色々と思うことがあるもんだと、改めて思い知らされた。
これほどまでに、その人の来し方行く末に思いを致す事って無かったなと思う。
これまでの彼女の努力に感謝をしたいし、心から、これからの幸せを願って止まない。
そして。
これまで、自分がいかに大切な事を見落としていたことか。
日々是好日と、生きていかねば。
そして、是非彼女にも、そのような生き方をしてほしいなと、思う好日でした。

[PR]

by masa-stones | 2016-08-05 01:20 | 音楽に語る | Comments(0)  

大切なもの

この朝は、営業先に直行で、時間に余裕があったため、久しぶりに家族四人で朝の保育園へ。
息子が僕の自転車に。
娘が奥さんの自転車に。

こうやって四人で保育園に行くことは、恐らく人生の中で残り数回あるかないか。

途中踏切に引っかかり、行き過ぎる電車を見送ると、息子の両手が僕の肩に。

おやおや、こいつ後部座席で立ち上がったな。
ほら、脇の店のウインドーに映るのは、ニコニコしながらワタシの背中に手をかけて立ち乗りしながら、風を感じている息子。

本当は危ないから注意して止めさせるのが正しい親なんだろうなと思ったけど、僕はそれをしなかった。

だってさ、こんな瞬間、もう二度とないかもしれない。
だから、僕はあるがままに、受け入れた。
踏切から保育園まで、わずか2分くらい。
単なる日常風景なんだけど、正しいコトの出来なかったオヤジは、そこに大切なものを感じてたわけです。


[PR]

by masa-stones | 2016-08-01 23:23 | 日常に語る | Comments(0)