<   2015年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

 

これじゃあ。。。ねぇ。

c0150209_15574958.jpeg
ここ一年くらい、ハイエナのようなマスコミに叩かれっぱなしの、とあるファストフード店。
僕はかつてバイトをしていたことがあるので、色々やらかしてくれたことには、情けなくて仕方なかった。
それでも、僕がバイトしてた頃は、人(今思えばバイトの人に限ってだったかも)を大事にする会社だなって思えたこともあり、支持したい気持ちは今でもあるんだけど、定評のあった質の良い従業員教育にも、この頃は疑問を強く感じてしまう。
いらっしゃいませ、も、注文の復唱も、ありがとうございます、さえも、きちんと言うことが出来ない店員ばかり。マネージャーらしき人さえも。

報道にあるとおり、相当士気が落ちてるんだろうか。OBとしては残念で仕方ない。



[PR]

by masa-stones | 2015-11-29 15:57 | この頃思うこと | Comments(0)  

日本酒試飲マシーン

c0150209_00131943.jpeg
いやー、世の中こんなマシーンがあるんですね。
金沢駅のお土産物屋街にあったお酒屋さんに、自販機的に試飲できるマシーンがありました。
大吟醸は300円、その他は100円で、お猪口サイズのカップにディスペンスされる感じです。
こりゃ、外国人なんか凄く興味持ちそうですねー。

[PR]

by masa-stones | 2015-11-26 00:13 | 旅情編 | Comments(0)  

いつか

c0150209_00410188.jpeg
こんな時もあったんだって、いつかこの子達も思うんだろうな。大人になっちゃえば、兄妹とはいえ、そうそうしょっちゅう会ったり話したりすることだって無くなる。子供時代が、いかに特別な時なのかって、後になって分かるんだよな。
そして気付いた時には、もうすでにその時は失われてしまってるんだよなあ。

[PR]

by masa-stones | 2015-11-21 00:40 | この頃思うこと | Comments(0)  

卵かけご飯

c0150209_13542323.jpeg
息子が珍しく、卵かけご飯を食べた朝の日。
夜遅くかえったて風呂に入ろうとしたら、妻から息子の伝言を聞いた。
『卵かけご飯作ったから食べてね』とのこと。
お風呂にはこんな卵かけご飯がありました。
子供は本当に面白いですな。

[PR]

by masa-stones | 2015-11-14 13:53 | 日常に語る | Comments(0)  

もんく in 茨城県鉾田市

c0150209_23161649.jpg
出張で訪問したのは、茨城県鉾田市。
北浦と鹿島灘に挟まれた、のどかな農地と里山が広がる町でした。
ここで、訪れたのは、喫茶店「もんく」。
ここには名物のB級グルメがございました。
c0150209_23174318.jpg
それがこちら、スパゲッティ「ナポリミート」!
いわゆるナポリタンにミートソースがかかっているという、コテコテな逸品です。
面白いのが、スパゲッティというメニューは、S、M、Lから選べて、ミートソース、ナポリタン、ナポリミートの3種類から味が選べるというものなのです。せっかくだからLサイズを注文。
ナポリタンの上にミートソースと言うけど、実際にはナポリタンというよりは、ケチャップあえしたスパゲッティにミートソースがかかっているというものでした。
味はとても良いですよ。ただ、箸休め的なサイドディッシュがあると良いんだけどなあ。これだけひたすら食べ続けるのは、結構キツいです。美味しいのですが、美味しく食べ続けるには、ちょっと厳しいですね。

でも、オススメですよ。
鉾田市に行った際にはぜひお試しあれ。



[PR]

by masa-stones | 2015-11-08 23:20 | 食べ歩き | Comments(0)  

It's "SAYONARA"

c0150209_23031069.jpg
奥の黒い靴は、今年の誕生日プレゼントとして妻から頂いた靴。
営業は、黒以外の靴を履くな、というのが今の上司の言い分。黒以外だと信頼度が下がるんだとか。よく分からんな。
人の服装に意見するのは、僕が最も嫌うものではあるけれど、今回は仕方なく聞き入れることとした。

ちょうど、手前のとんがった靴が、もうひび割れしてしまってボロボロになってしまったので、新しい靴を頂く事にした。
このとんがった靴を買ったのは、確か2004年のこと。
それはNYに赴任する前の年。履いていた靴がダメになったので、当時流行っていたとんがった靴を買った。
そのとき3足の靴とともに渡米したが、こいつが帰国後も現役でいままで残っていた最後の靴だ。
何度もソールを張り替え、何度も何度も磨きに磨いた。
でも、皮革が少しずつひび割れしていって、ちょっともうダメかな、というところまで来てしまった。
まあ11年も履き続けたのだから、良しとしよう。

アメリカ大陸を一緒に闊歩した、とんがった靴。
いままでありがとう。履き心地の良い、とてもいい靴でした。
さようなら。




[PR]

by masa-stones | 2015-11-08 23:12 | 由縁 | Comments(0)