<   2013年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧

 

溜池酉玉

c0150209_23303741.jpg

もう10年近く前になるけど、霞ヶ関で仕事をしていたときに、時々ランチに行っていたのが、こちら「溜池酉玉」。
ここの、焼鳥丼とか、酉玉丼というランチメニューは実に旨い。
写真は酉玉丼で、焼鳥とそぼろと温泉卵。焼鳥丼は、焼鳥と野菜焼と温泉卵で構成。僕が10年前に通っていた頃は、この二種類しかランチメニューは無かったような?気がしたんだけど、久々に行ってみたら、焼鳥とそぼろに5種類の野菜焼きを加えた上酉玉丼と、数量限定のメニューも加わっていた。
今日は、日曜出勤の代休だったので、こういう時こそ行かねば!的に乗り込んで来た。
あんまりお腹はすいていなかったんだけど、11時40分に店に入ったら、すでに残り4席・・・。僕の次に3人組の女性グループが入って来て、すぐに行列が構築されていました。さすが、人気店。早めの動きが功を奏します。12時過ぎるとアウトなんですよね、ここ。

久しぶりの酉玉丼。
本当に旨かった。ここの焼き物は、炭火の香りがいい感じに漂い、食欲をそそります。
ここは本当にオススメ。店構えが黒塗りのシンプルなデザインのため、ちょっと分かりづらいかも?
c0150209_23364068.jpg


ちなみに、10年前。ここのランチが旨いから、というノリで、夜の部にも行ってみたところ、うーん、なんとなく夜の部はフツーだったんですよね、当時は。値段の割に、フツーかなって。
[PR]

by masa-stones | 2013-05-23 23:37 | 食べ歩き | Comments(0)  

レッドカード

某市の市長さん。
ここまで来ると、国の恥だね。
世界に恥をさらして、みっともないったらありゃしない。
早いとこ、メディアから退場してくれ。
政治の舞台からも退場してくれ。
言って良いことと、悪いことがある。それは、特に言葉が非常に重視されるのが政治家なんだから、余計に注意を払わなければいけないのは、当然ながら分かっているだろうに。
そもそも、君は某市の市長なんだから、背伸びして国政に顔を突っ込んでないで、自分の職責を全うすべきだ。それすら出来ないで、二足のわらじなんぞ、片腹痛い。パラサイト状態の、どこぞの知事も、どのツラ下げているんだか。
この政治のレベルの低さ。恥ずかしくて世界に顔向け出来ないよ。

やれやれ、ですな。
[PR]

by masa-stones | 2013-05-20 22:57 | やれやれ | Comments(0)  

祭りのあと

ちっと大げさに言えば、半年がかりで準備を進めて来たイベントが無事に終わった。

毎度思うけど、イベント系の仕事は、その終わった後の解放感が、たまらなく良いものだ。
それまでの準備に奔走していたことがまるで嘘のように、波が引いていくかのごとく、課題が目の前から消え去っていく。
勿論、後片付けは、色々あるんだが、とにかくやり切ったことに充足感がある。

これまでも、随分色んなイベントに携わって来た。
でも、今回のが多分一番規模が大きかった。

果たして、どれだけの人が喜んで、そして楽しんでくれたのだろう?
あれだけの時間と労力をかけたことに見合うだけの、見知らぬ人々の笑顔を作り出すことが出来たのだろうか?

思えば本当に幅広く、色々な方にお世話になった。
感謝の気持ちと共に感じる、心地よい疲労感。
なにより、イベントが無事に終わって良かった。
ビールが旨い。
[PR]

by masa-stones | 2013-05-19 23:54 | この頃思うこと | Comments(1)  

ダーマ神殿

愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ。

僕は、まだ経験に則して物事を考えがちだ。とても歴史に答えを求めるまでに至らない。

賢者に転職、、なんて、ドラクエみたいな近道はないよなあ。
[PR]

by masa-stones | 2013-05-18 15:16 | 語録 | Comments(0)  

その日

ついに恐れていた日がきました。
朝、家を出るときの、息子のひとこと。
「パパ、行ってらっしゃい。また明日ね」

え、また明日…

パパの存在の薄さが言葉に現れてます。

かなすぃー
[PR]

by masa-stones | 2013-05-15 07:36 | 日常に語る | Comments(0)  

YONA YONA ALE

c0150209_23222064.jpg
この頃のお気に入り、「YONA YONA ALE」。
スーパーのビール売り場で、他の並みいるビールよりも少し割高で、怯みたくもなるが、これが旨い。ちょっとした自分へのご褒美的に購入して、J-WAVEで流れるジャズを聴きながら、間接照明に癒されつつ、ちまちま味わいます。
ほぼ同じ価格の、ハートランドもご褒美的存在ですが、あちらは楽しくご褒美、こちらはのんびりご褒美的な使い分けですね。
明日からも頑張らないと。
[PR]

by masa-stones | 2013-05-12 23:26 | My Favorite | Comments(0)  

何にも無いGW、でも。

今年のGWは、いつもそうだけど、特に遠出をせずに、ご近所でのんびり。
前半3連休は、1日お休みをいただき、甲斐へ一人旅。遠くへ行ったのはこの日だけ。
後半4連休は、息子と過ごす時間を大事にしました。
端午の節句の子どもの日には、実家のご近所の公園に、祖父母と姉、姪っ子2人と共に、ピクニック。元気一杯のおねーちゃんに負けず劣らず、大ハッスルの悠成。せっかくおめかししていったのに、そして着替えを持っていないというのに、思い切り泥だらけになって、公園を駆け回って遊んでました。まあ、楽しそうだったから、良しとしましょう。
c0150209_23353278.jpg

貴重な時間を悠成とたっぷり過ごせたGW。
こんなに満足度が高いと、育休を取りたくなってくる。
・・・現実逃避だな、こりゃ。
[PR]

by masa-stones | 2013-05-06 23:42 | 日常に語る | Comments(0)  

復活 吉野家!

少し前から、吉野家の広告が気になっていた。
米国からの牛肉輸入規制が緩和され、従来吉野家が使用していた牛肉が調達出来るようになった・・・故に!いわばオリジナルの味へ回帰するっていうやつだ。それと同時に、並盛の価格も下げるとのこと。

元々、吉野家ファンだった僕。
牛丼が販売停止になったのは、かれこれ10年くらい前だったか?駆け込み的に、足繁く通ったものだ。
そして、最近の吉野家は、どうもあまり美味しくないなー、飽きてしまったのかなー、なんて思っていた矢先だった。

広告に釣られ、オリジナルの味を求め、吉野家へ。
並盛りは安くなったが、大盛は相変わらずの値段だった。しかしオリジナルの味を求め、大盛を注文。

いや、本当にウマかった。肉がこれまでと違った。あー、確かに吉野家の牛丼は旨いや、って素直に思えた。松屋もいいが、牛丼だったら、迷わず吉野家だと確信した。
そんな、熱く語る私は、しょせん440円(大盛の値段)で大満足してしまう、小市民でありました。

吉野家ウェブサイト
[PR]

by masa-stones | 2013-05-03 01:20 | 食べ歩き | Comments(0)