<   2010年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

 

ロードス島(旧市街)

さて、リンドスのアクロポリスの見学を終え、バスで一路、ロードスの旧市街へ。
この旧市街は、聖ヨハネ騎士団の築いた中世の町並みが良好な状態で残っています。ただ、歩いているだけでも気分が高揚するような光景。
まさに、中世のヨーロッパにタイムスリップしたような気分になります。
c0150209_22442883.jpg

こんな綺麗なビーチが広がっているのですが、後ろにあるのが城壁で、その内側に旧市街が広がっています。ローマ時代よりももっと昔から、地中海の重要な位置を占めるこの島は、絶えず争いの場とされてきた歴史があります。で、聖ヨハネ騎士団が、この島を占領した頃、城壁を築いたそうな。
c0150209_22502183.jpg

城壁の内側からビーチを眺めるとこんな感じ。
実に風光明媚です。ビーチ沿いは、我らがコスタクルーズから下船したと思しき人たちが大勢行き交っていました。とても活気のある雰囲気です。
c0150209_22514140.jpg

聖ヨハネ騎士団長の館へと続く騎士の道です。
重厚な建物に挟まれた石畳のまっすぐな細い坂道。中世の時代に、騎士団がうろちょろしていたのでしょうかね。古い絵画に、この坂道を行く騎士団が描かれていましたっけね。
c0150209_22542963.jpg

ロードスの港から眺める旧市街のスカイライン。いやー、絵になりますよね。
船旅ゆえに、余計に旅情が湧きます。
ちなみに、世界七不思議の一つである、ロードスの島の巨像なんてものがありますよね。僕はこの手の話が大好きなのですが、当然ながら、そんな巨像はかけらも今は存在しません。
七不思議の話によると、相当大きな像が、港の入り口に立っていたそうですが、地震とともに崩れ去ってしまったとか。
真実なのか、はたまた伝説に過ぎないのか、興味がそそられますね。
さて、これから、一日かけて、クロアチアへ向かうべく、地中海を西へ向かいます。
[PR]

by masa-stones | 2010-05-24 22:48 | 旅情編 | Comments(2)  

Home Party

今日は、奥さんの大学時代の友人達を招いてのホームパーティー。
こういうのは、今回で2.5回目。
一回目は、奥さんの職場の方々をお招きして、そして0.5回は、僕の職場の後輩夫婦をお招きしました。後輩夫婦のときは、ティータイムだけの短い滞在だったので、1回という程ではなかったのです。
今日のメンバーは、結婚式で余興をやってくれた方々で、それはそれは素敵な余興をプレゼントしてくれました。式の事前に、奥さんに内緒で「呼び出し」を受け、取材も受けたりしました。この取材を元に、素敵な余興である「映像」を制作してくれた訳です。そして、この映像も去ることながら、デジカメシャッターの露出を利用した、ペンライトメッセージ(多分この記述ではお分かり頂けないでしょうが・・・)の演出も素晴らしく、披露宴の出席者だけでなく、余興を日常から見まくっている会場のスタッフでさえ、感動したと話していたものでした。

そんな、メンバー達、今日は残念ながら半分くらいの方々は、仕事とかで来れなかったのですが、大人5名とお子ちゃま1名、そして我々ホスト2名のホームパーティーは、かなりの大盛り上がり。男は僕だけ(お子ちゃまも男の子ですが、援軍としてはまだまだ半人前)だったので、レディースパワーにたじたじでした。

披露宴の素敵な余興のお返しとして、僕もちょっぴり料理を振る舞いました。
少しは喜んでくれただろうか・・・?

こういうホームパーティは、なかなか面白いものです。
お陰様で掃除も頑張っちゃうので、家も綺麗になって、一石二鳥?かな。

次回は、僕の高校時代の友人達が集合予定!楽しみですな。
[PR]

by masa-stones | 2010-05-24 00:09 | 日常に語る | Comments(0)  

PARK YOGA in Tokyo Midtown on the 4th

奥さんに誘われて、ヨガをやりに六本木へ。奥さんをはじめ、結構まわりにはヨガをやっている方はいるのだが、自分が本当に取り組むのはこれが初めて。これまで風呂上がりに、奥さんにいくつくかのヨガポーズを習っていたとはいえ、丸っきりの素人。おまけにそんなに興味は無い・・・。でも、せっかくの機会なので、ちょいと早起きして足を伸ばしてみることにしました。

今回参加したのは、PARK YOGAというイベントで、東京ミッドタウンの横にあるミッドタウンガーデンの芝生広場で、朝9時30分から開催されるもの。
僕らが8時30分頃に会場に着くと、ちらほらと受付をしている方々が・・・。朝早くから乗り込んでくる人も結構いるんだなーと開始を待っていると、場内には600人を超える方々が集まったとのアナウンス!恐るべし、ヨガ人気。

さて、芝生にレジャーシートとマット(ヨガ用ではない)を敷き、インストラクターが教えてくれるとおり、ひとつふたつみっつ、と、次々にヨガポーズに挑戦。
やさしいポーズもあれば、相当きついポーズもあったりと・・・。でも、基本的には出来ないポーズは無理してやらない、ポーズを維持するのがきつくなったら、無理しないでやめてよし。こういうスタンスで良いので、リラックスして、気楽に取り組めます。
ちなみに、ド素人として感じたことなのですが、いくつかのポーズは、ラジオ体操の動きとよく似ていますねー。ラジオ体操は、実はヨガ体操なのだろうか・・・と、やりながら思っていました(笑)。

天気の良い休みの日。午前中の気持ちいい風を浴びながら、芝生の上でのヨガ。
これはなかなか楽しくて、気分の良いものでした。
多分ハマりはしないだろうな・・・と思うけど、またこういうイベントがあったら、参加しても良いかな。

ヨガ後は、乃木神社まで散歩して神前式結婚式に遭遇。そしてイタリアンレストラン「1830」でランチをして帰りました〜。
家に着いても、まだ昼過ぎ!
贅沢なスタートとなった一日でした。c0150209_22543158.jpg
[PR]

by masa-stones | 2010-05-06 00:43 | 日常に語る | Comments(0)  

ロードス島(リンドスのアクロポリス)

コスタクルーズも後半戦。
ミコノス島を離れ、一夜明けるとロードス島に上陸です。
ロードスでは、中世の城塞都市である旧市街が世界遺産として登録されていますが、まずは、バスツアーに参加し、島の南側にある「リンドスのアクロポリス」へ向かいます。

バスに揺られること約1時間ほど。
リンドスの街に到着です。
アクロポリスは丘の上にあるため、麓の町にあるバスターミナルから、くねくねと道が入り組む古い市街地を抜けつつ、少しずつ坂を上っていきます。
c0150209_9364188.jpg


少し息が上がってきたところで、アクロポリスの入り口に到着。
まるで「聖闘士星矢」の世界に迷い込んだような光景が広がっていました。
c0150209_9414329.jpg


アクロポリスの遺跡は、ところどころ修復作業が進んでいて、神殿の柱なども綺麗な姿を見せてくれていますが、基本的には殆どボロボロ状態。
ここは、ギリシア時代はアクロポリスとして、アテネ神殿を頂上に配してあった訳ですが、その後東ローマ帝国時代に要塞が設けられたため、とても不思議な遺跡となっています。
だから、どの構造物がどっちの時代のものなのか、案内板を見ないとよくわかりません。
c0150209_9461391.jpg

奥に見える海がエーゲ海。朱色の屋根がある建物が東ローマ帝国時代の遺跡、手前の柱がギリシア時代の柱・・・ですが、修復されているのでとても綺麗。時代がかなり後であるはずの東ローマ時代の遺跡がボロボロに見えてしまうという感じですね。
c0150209_949716.jpg

修復されているとはいえ、当時の雰囲気は損なわれていません。
太陽が強く照らす、乾いた大地と雄大なエーゲ海。海から強く吹き抜ける風の音以外、何も聞こえない静かな世界(でも観光客はウルサいけど)。

このクルーズの旅の中でも、とても印象的なツアーとなりました。
リンドスは必ず行った方が良い場所ですね。
c0150209_955770.jpg

[PR]

by masa-stones | 2010-05-03 09:28 | 旅情編 | Comments(0)