人気ブログランキング |

カテゴリ:この頃思うこと( 90 )

 

本の読み聞かせ

僕は子供の頃、全く本を読まなかった。
っていうと、ちょっと言い過ぎだろうか。
漫画は読んだ。でも字ばかりの「かいけつゾロリ」とかは苦手で、図書室では図鑑ばかり眺めていた。例外は「ファーブル昆虫記」で、これだけは甲虫の部分だけ、読んだりしたことがあった。

今では本が大好きで、僕は、いつでも何か読んでいたい人になったけど、本の読み方は上手くない。
ただ、好きだからってだけに過ぎず、読んだ内容はすぐ忘れちゃうし、人生に活かしていくこともできない。
だから本好きで、読み上手な人が、本当に羨ましい。
大学に入学した頃、周りの人たちが、とにかくたくさん本を読むことに、ひどく驚いた。よーく内容も理解して、頭にきちんと整理されていた。だから羨ましく感じた。

なので、僕は自分の子供たちに、本を好きになってほしい、本をいつでも読んでいるような人になってほしい、と願っている。
でもどうしたら子供たちは、進んで本を手に取るのだろう?

そしたら息子の塾の先生にいい話を聞いた。

親が子供に読み聞かせをしてあげるという習慣が、子供に自然に本を手にさせるらしい。
しかも字が読めるようになってからも、「読み聞かせる」ことが、子供の心に作用するらしい。
だから3年生くらいまで、やってみるといいらしい。

へえ、初めて聞いた。
だったら、やってみよう。
息子は、いま3年生だし、娘は年長だし、今のポジションなら早い時間に帰宅できるし、子供が寝る前に本を読んであげることが出来る。

ということで、早速実践してみよう。
さっき、息子に(娘は先に寝てしまった)「浦島太郎」と「桃太郎」を読んであげた。ちょっと簡単すぎるから退屈かな?と思ったが、思いの外、しっかり聴き入ってくれていた。いい感触です。飽きずにあと、9ヶ月、続けてみたいな。



by masa-stones | 2019-07-01 23:19 | この頃思うこと | Comments(0)  

この1年を。

c0150209_23181397.jpeg
娘はこの4月で保育園年長さん。
そして、職場の理解があって、この新しい年度も、いわゆる時短制度を使わせてもらえることになった。
娘が小学生になる前の最後の1年も、娘と過ごす時間を、家族と過ごす時間を大切に生きていきたい。

娘が3歳の頃まで、僕は仕事が多忙でほとんど家にいなかったせいか、娘があまり僕に懐いてくれなかった。
そのせいで子育て家庭の我が家において、僕の戦力は半減。妻にも負担を大きくかけてしまうし、そもそも娘が父を見て、後ずさりして寄り付かないって・・・。という、諸々の事情から、僕が生活スタイルを変えたのが丁度2年前。

あれから2年。
娘と僕は、普通の親子のレベルに戻せたと思う。
もちろん、子供らはママが大好きなんだけど、それでも父にも寄り付いてきてくれる。特に娘は、よく甘えてくるようにもなった。

さあ、新年度。
1日、1日を大切に生きていきたいな。


by masa-stones | 2019-03-31 23:28 | この頃思うこと | Comments(0)  

隣の会話は聞こえてしまう

子供の習い事の付き添い。
小一時間くらい見学スペースで、子供らの様子を見ているのだが、これが自分にはあまり面白くないような、ぼーっとしてられるのが心地いいような、子供のイキイキとした成長の姿を見守れる至福の時のような、それでも生産性ゼロなような、実に微妙な時間である。

こういう時、必然的にそばにいる親同士の会話が耳に入ってくる。大抵は、旦那の悪口7割。旦那の親への悪口。ママ繋がりの悪口。子供への不満。

みんな知らんぷりしてるけど、確実に聞こえてるよね。
聞こえて気分のいいもんでもないし、自分も気をつけないとね。

by masa-stones | 2018-12-02 11:02 | この頃思うこと | Comments(0)  

Facebook

個人情報大量流出ですってね。
これまで個人情報漏えいとかって、おおごとに捉えられてたけど、これだけ日常茶飯事だと、麻痺してきちゃいますね。
周りの友達も、投稿しないし、更新もしてないし、Facebookも流行りはとうに過ぎ去った感じですね。
そろそろやめようかなぁ。

by masa-stones | 2018-10-17 18:22 | この頃思うこと | Comments(0)  

多分、復活したわけで。

c0150209_15201668.jpg
今日は自分のメンテナンスのために年休。
胃と大腸のがん検診、歯科検診、整形外科、行きたかった神社への参拝。
この頃、行く末を見据えて、この身体を大事にせねばと思うようになってきた。

仕事に追い詰められ続けた2年が過ぎ、配置換えのあった今年度。ようやく、元の自分を取り戻してきたかなと思えるようになってきた。
もう少し言えば、元の自分に戻りつつも、少しだけ、生きる為のしなやかさ的なものを身につけられたようにも思える。

その、世間的には、ありふれた「仕事で追い詰められた」という事例。でも僕にとってはかなりの危機だった二年の「事例」を経て、分かったこと。

弱音は吐いた方がいい。
自分を第一に大切にした方がいい。
仕事には代わりが務まる人が大勢いる。
でも、自分自身には代わりなんていやしない。
だから、何が一番大切なのか?

自分を守るために逃げることは、全くもって正当な選択だ。恥ずかしくもなんともない。第三者が勝手なことを言おうが関係ない。そんな第三者なんか、自分のことなんてこれっぽっちもも分からないのだから。決して安易に「大丈夫」だなんて思わない、言わない。そして、代わりはいない唯一の自分を大切にする。だから、いつでも逃げられるように心を整えておく。

そんなことを学んだ2年間が過ぎ、いまようやく、新しい事を考えられるなような精神的な余裕が戻ってきた。
でも、ここまで取り戻すのに、8ヶ月かかったわけだ。精神的ダメージの代償は大きい。

いつもの町の風景の中、何もストレス無く歩ける日常の有難さ。
こういうのは、追い詰められてこそ、初めて気付くんだよな。

by masa-stones | 2017-12-15 15:21 | この頃思うこと | Comments(0)  

羨ましいなあ

c0150209_00163291.jpg
息子はピアノを習い始めて2年。
あまり好きではなさそうだけど、今でもレッスンに通っています。
イヤイヤながらも、家で練習をする息子。
しっかりと、楽譜を読みながら鍵盤を見ないで弾いていました。
僕にはできないこと、彼にはできるんだな。
羨ましい。
30数年前に、母がピアノ習えば?と問いかけ、「やだ」と一蹴した自分が恨めしい。ピアノが弾けたら、どれだけ人生が豊かになったことだろう(←大げさかな?)。



by masa-stones | 2017-05-31 00:19 | この頃思うこと | Comments(0)  

やったる!

人事異動のあったこの春。
いわゆる時短制度的なものを利用することにした。
この2年間、家庭や自分の時間の多くを仕事に費やした。でもやっぱり、今しか無い子供と過ごせる時間を、これ以上手放すことは承服しがたいものがあった。
だから、管理監督者の立場にありながら時短というのは、なかなか容易じゃなかったけど、組織にワガママをぶつけてみた。
組織は多分いい迷惑だろうと思う。
上司も部下も働いているにも関わらず、17時きっかりに上がるってのは、なかなか勇気が要るもんだなと感じる。「おっ、子育て大変だね〜」とでも、声を掛けてもらえれば気分的にも違うのだろうけど、誰からも何も言われない。それが、憶測を読んでしまうんだけど。

ただ、そんな不安感は、18時過ぎに保育園へ娘をお迎えに行くと消えてしまう。
「パパのおむかえ〜(^^)」と、嬉しそうに帰り支度をして、一緒に歩いて帰る夕方の町。
こういう時間を求めていたんだと実感する。

きっちり仕事はこなし、予定時間にはきちんと帰り、子供との時間を確保すること、組織にも家庭にも迷惑をかけない。

簡単そうで、実はとても難しい目標を自らに課した今年。頑張らねば!

c0150209_23552247.jpg
桜満開。
綺麗ですねー。

by masa-stones | 2017-04-06 16:22 | この頃思うこと | Comments(0)  

3 bucks coffee

僕は都内にどこにでもある3 bucks coffeeは、特に嫌いでも、特別好きということもない。
多くの方々は、この名称で、僕が実際のどこの店のことを言ってるかは、すぐにお分かりいただけることだろう。

さて、最近営業回りの隙間時間に入店し、しばらく仕事をすることが多いんだが、ひとつ気付いたことがある。

それはどこの店も大抵トイレが汚いってこと。
皆さんもお気付きだろうか。
お店の雰囲気からはちょっと連想しづらいことだけど、そんなお店の雰囲気の先入観抜きに見てみるといい。
駅レベルほどではないけど、結構ひどいものがある。

アメリカの3 bucks coffeeは、やはり大抵どこの店もトイレは酷いものだったけど、日本は別だとばかり思ってた。。。でもねぇ。

たぶん、客席数に比してトイレが大抵一人分しかないのが不潔さの原因なんでしょう。トイレの数に比して、利用者数が絶対的に多いので、清掃が追いつかないのでは。。他のハンバーガーチェーンとかの方が、まだマシなように感じてる。

と言いつつ、隙間時間に仕事する場所としては、決して悪くはないのが、おしい!ってとこなんだが。

by masa-stones | 2017-03-19 18:06 | この頃思うこと | Comments(0)  

気になるんだな。。

トランプ大統領が就任。
これから世界はどうなってしまうのか。
よその国の元首が誰だろうと、僕の生活に直接はかんけいないんだけど、これがアメリカだと、感じ方が少し違うよな。

ところで、トランプの息子のバロン君。
前回話題になったのは、勝利演説の時に眠気と必死で戦ってる様子が報道された時。
そして、今回就任式の様子を見てて、ふとこいつの表情が気になった。
んー、憶測で物を言うのは良くないけど、あんまり表情が冴えないんだよな。幸せな育ちをしてるのかな、とちょっと引っかかった。

まあ、どうでもいいけどさ。



by masa-stones | 2017-01-21 11:16 | この頃思うこと | Comments(0)  

SHAT (生活保護悪撲滅チーム)

ニュースになっている、小田原市役所の生活保護担当者が自費で製作した、生活保護不正受給を許さない趣旨の文言が書かれたジャケットについて。

なんだか、批判じみた、あるいは批判をかき立てたいという思いが滲んだ記事が見受けられるけど、世論を批判へ導くのは難しいんじゃないかな。

至極真っ当なことが書かれてるし、不正受給を許さないという、市民目線に立った意思表示をしてたわけで。

きっとこのことで、たくさんの批判を受けることでしょうね。でも、過去に生活保護の支給を打ち切られた人から暴行を受けたことのある小田原市役所の職員は、そういう厳しい現場の中で必死に仕事をしている訳ですから、僕は、これらを身につけて業務にあたってきた人達を応援したいと思ってます。

https://news.biglobe.ne.jp/domestic/0118/jc_170118_5357264415.html

by masa-stones | 2017-01-18 10:08 | この頃思うこと | Comments(0)