Regret of the Day

今日の一曲「Regret of the Day」by globe

別にこの曲は、リアルタイムの当時、頻繁に聴いていたわけではない。
globeは、当時人並み程度に聴いていたくらい。特に好きなグループってわけでもなかった。
しかし、最近ふとこの曲のイントロが口をついて出て来た。すると無性に聴きたくなってきてしまったのだ。理由は分からないけど、なんとなく、だ。

いざ聴いてみると、大学生の頃の香りが漂う。
そして、当時はカッティングエッジだったglobeのサウンドが、ずいぶんと色褪せて感じられた。
過ぎ去った時間、二度と戻らない日々、ノスタルジックですな。
でも、幸いなことに、決してRegret of the Dayではありません。

それでいいのだ。

[PR]

by masa-stones | 2014-12-04 23:58 | 音楽に語る | Comments(0)  

<< 衆院選・・だめだこりゃ。 秋の終わり >>