カリスマ

わが社に長年トップとして君臨したカリスマが亡くなった。
実に24年間も、トップで居続けたのだから並大抵ではない。
いまのわが社の発展は、このカリスマの存在無くは語れない。
僕が入社してわずか一年半で引退をしたが、存在感は抜群だった。
正直特別の感慨は無いし、発展とともに停滞を造り出した時代でもあったわけで、僕は会社人生で殆ど被らなくて良かったと言うのが本音でもある。
とはいえ、わが社のイマを築いた功績には感謝と敬意を表し、ご冥福をお祈りして止まない。
[PR]

by masa-stones | 2012-02-22 16:34 | この頃思うこと | Comments(0)  

<< 表現する。 息子の誕生パーティ >>