家族旅行 in 沖縄

生まれて4ヶ月の息子を連れて、空路沖縄へ!
今年の家族旅行は国内・・・まあ仕方ないですね。
結論から言って、沖縄はすごく良かった。どこが?上手く言えないのがつらい。良いところは沢山あった。海は綺麗!空は綺麗!人は優しい!食べ物は旨い!ユニークで豊かな文化と伝統!そして悲しい歴史。

1日目は羽田から那覇へ。
空港についてからホテルへ移動、そして夕方に首里城を観光。
首里城を見ていて、つくづく思ったのは、ここはかつて、確かに異国の地だったのだということ。今は日本だが、独立した琉球王国だったんだなって思った。素敵で素朴な、温かみのある文化は、沖縄の皆さんにとってプライドなんだろうな。

夕食は、国際通りからちょっと入ったところにある「ゆうなんぎい」という沖縄料理屋さん。
ここが・・・、まじ旨い!赤ちゃん連れにも関わらず、お店の方はイヤな顔ひとつせず、とても優しく迎えてくれた。本当にありがたい。
写真は、オリオンビールに、ゴーヤーちゃんぷる、らふてー、じーまみ豆腐。
どれもこれも沖縄の王道というべき食べ物。何度も食べたことがあるけど、ここほど美味しいものは食べたこと無い!妻と一緒にパクパク食べました。息子は親孝行で、静かにしていてくれたので、優しいお店の方々にご迷惑にならず済みました。ありがとう!
c0150209_23395014.jpg

[PR]

by masa-stones | 2011-07-28 23:41 | 旅情編 | Comments(1)  

Commented by rimota08 at 2011-07-29 23:20
いいなぁ、沖縄いきて~
ポテ太郎かわいいなぁ

<< 本 けーざいはよくわからんが。 >>